FC2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

「分党」なら50億円の資金分配も課題に 立憲・国民、合流準備急ぐ


「分党」なら50億円の資金分配も課題に 立憲・国民、合流準備急ぐ

この≒50億円って要は「政党交付金」などの
元々は「税金」だったワケだよね。
それを奪い合ってる意地汚い構図。

今の世界情勢を鑑みれば、
国内で、こんなことやってる暇はないと思うんだけれども
のんびりと能天気だねぇ~・・・・・

要はカネ・カネ・カネなんだろう。
「今だけ・カネだけ・自分だけ」でしょう。

国民民主党代表 玉木雄一郎 議員の
「お金のゴタゴタでもめるのは醜く映る。だったら国庫返納した方がいい」
どういう理由であれ、民民党代表 玉木雄一郎 議員の方が潔く映るわ。

日本はいつも建前と綺麗事ばかり・・・・・
それが日本の場合、
政治や経済の世界でも建前と綺麗事ばかり・・・・・

本音で、貧乏人が政治をやるから
こんな事ばかりに成るとハッキリ言えば良い。

貧乏人もカネ持ちも政治家を志した時は同じでも
貧乏人はカネに転びやすいんだよ。
それだけ売国する可能性は高いワケ。
確率の問題だよね。
まぁ~他の理由も実はあるけど・・・・・

有りえないけど、
ワタシだって観たこともない金額を目の前で提示されたら
カネで転ぶ可能性は高いよ。
現実にならなければ判らないけど・・・・・

今までの人生の中では、残念ながらカネでは転ばなかった。
少しだけ後悔しています。(笑

なぜ「少しだけ後悔している」か・・・って?!
日本では「信念」を通しても
単なる頑固者として疎んじられるだけで
別に信用には繋がらないんだよね。
そこん処が「少しだけ後悔」に繋がるだけ。

でもね、カネがあり余っている
カネに興味のない人種は、
そんなことすべてに無頓着なのよ。

カネに興味のない人種を多く観てくると
ホント、そう思うよ。

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2020/08/21(金) 08:27:08|
  2. 雑学&その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台湾侵攻の準備を始めている可能性?! | ホーム | 2020/08/21 寄り付き前チェック・リスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/13369-fe5c5d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (488)
季節の言葉 (1121)
音楽のある風景 (4323)
寄り付き前チェック・リスト (1960)
相場 関連 (1691)
雑学&その他 (2602)
SEASONALITY MAP (342)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (731)
ロックフェラー&ロスチャイルド (581)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (16)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (73)
ガーデニング (86)
Category: None (56)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

忍者アクセス解析

アクセスカウンター

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア