FC2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

二十四節気『霜降(そうこう)』  【季節の言葉1029】


上村松園  「しぐれ」
二十四節気『霜降(そうこう)』  【季節の言葉1029】


今日は、二十四節気の一つ『霜降(そうこう)』です。
暦の上では、霜が降り始め冬の到来が感じられる頃とされます。

『露が陰気に結ばれて、霜しもとなりて降るゆえなり』 [暦便覧]

昔から、わが国には、紅葉を眺めて楽しむ風習があります。
それは今日の日本人にも引き継がれています。

『紅葉狩り』の「狩り」は、もともと鳥や動物を捕まえるという意味で使われていましたが、
平安時代、狩りをしなくなった平安貴族たちが野山をめぐり、自然を愛でる様子が狩りに似ていたことから、
紅葉を眺めることを「紅葉狩り」というようになったといわれます。

美しい紅葉の錦を愛でながら、貴族たちは宴を開き、歌を詠みました。
これが、紅葉狩りの始まりとされています。

紅葉は葉を落とし、冬を迎えるための木々の冬支度。
人間も、そろそろ本格的に冬支度を始める頃です。

自然と共生したわが国の文化と言えましょう。
千年の都、京都では今日も多くの風習が引き継がれています。

亥の子の火入れ ~霜降の生活~
『亥の月・亥の日・亥の刻』
今年は、11月4日(水曜日)(亥の刻は21~23時)。

旧暦10月(新暦11月)初めの「亥の日」に火入れをすると、火事が起こりにくいという言い伝えがあり、
この日に炬燵(こたつ)や火鉢、囲炉裏(いろり)に火入れをする風習が残っています。

これは、古代中国の五行説に基づくもので、
十二支のひとつ「亥」は「水」に分類され、火を鎮めると考えられていました。

茶の湯の世界では、「亥の月・亥の日」に地炉を開く「炉開き」が行われます。
風炉の時期を終え、半年ぶりに炉を開ける「炉開き」開炉(かいろ)とも申します。
開炉は「茶人(茶の湯)の正月」とよばれ、炉開きを祝います。
また、開炉にはおめでたいものとして「三部(さんべ)」(ふくべの炭斗、織部焼の香合、伊部(備前焼)の花入)
取り合わせるのも古くからの慣例です。
そして半年間、茶壺で熟成された茶を開ける「口切りの茶事」を催す時でもあります。

12月の冬至から新年に掛けての火の行事は茶行事の大切な「火」への信仰の現れです。
11月には炉を開いて新しい火を炉中に入れ、大晦日は埋火にして新年への炉の火を守り続けます。
開炉の日選びは極陰の亥の日を良しとするのは、陰陽和合の信仰の伝承です。

亥の月・亥の日・亥の刻に「亥の子餅」を食べる「亥の子の祝い」という風習もあります。
無病息災のまじないとした中国の俗信に基づいて、
平安時代に宮廷の禁裏にて行われたのが始まりと云われております。

紫式部の『源氏物語』では、光源氏と紫の上の巻にて、亥の子餅が登場する場面があり、
古くは、大豆、小豆、大角豆、胡麻、栗、柿、糖(あめ)の七種の粉を入れた餅をついたと記されてます。

鎌倉時代に入り、武家にも同じような儀式が広まり、
猪(いのしし)は多産であることから子孫繁栄を願う意味も含まれ、亥の子餅を食したと云えられてます。

江戸時代には、亥の月の最初の亥の日を玄猪の日と定め、玄猪(げんちょ)の祝いともいわれていました。
このため、亥の子餅(いのこもち)を玄猪餅(げんちょもち)とも言います。

たまには 先人たちの声に耳を傾けると 何でもない日が 特別な日になるかも知れませんよ♪

[京都二十四節気] 霜降


いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

  1. 2020/10/23(金) 09:00:00|
  2. 季節の言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<目標達成おめでとうございます。 | ホーム | 2020/10/23 寄り付き前チェック・リスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/13662-015f6980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (488)
季節の言葉 (1120)
音楽のある風景 (4315)
寄り付き前チェック・リスト (1956)
相場 関連 (1690)
雑学&その他 (2597)
SEASONALITY MAP (341)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (731)
ロックフェラー&ロスチャイルド (579)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (16)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (73)
ガーデニング (85)
Category: None (56)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

忍者アクセス解析

アクセスカウンター

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア