FC2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

The Economist “The World in 2021”


The Economist “The World in 2021”

毎年 恒例、英国の「The Economist(エコノミスト)」
The World in 2021”の表紙ですね。

この英国「The Economist(エコノミスト)」は、
ファンドを通じて間接的にロスチャが所有しているので
要は今後、世界中で、このようにロスチャは動かすよ!
・・・っていう暗号みたいなのを毎年、この時期に出すんだよね。

なので、これで2021年の暗号を紐解く・・・みたいな・・・・・

興味のある方は、下記の「続きを読む」をクリック!

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング










まずスロットマシンを見てもらうと
各アイコン(絵柄)がブレていて動いているのが分かります。
その、ブレている影(モーションブラー:motion blur) が下についてますよね。

下についているという事は普通のスロットマシンと違い
このスロットマシンは、下から上へと動いていて
この並べてある順番は、下が過去、上が未来を指しているんですね。

なので真ん中が「現在」なんですね。
2列目にはブレている影(モーションブラー:motion blur) がありませんので
止まりかけているのでしょう。
正確に真ん中ではありませんので
バイデンが大統領になりかけているということですね。
まだまだ、どうなるかは分かりませんが・・・・・

次に右下のコイン投入口。
コイン投入口に“INSERT STIMULUS FUNDS”=「景気刺激策を入れろ」
・・・ってことが書かれているんですね。

一番 左のリールには、
?マーク → マスク → ワクチン → ウィルス・・・のアイコンが並べられています。

これは分かりやすいように見えますが
「赤いマスク」???
「緑色のワクチン」???
ワクチンのあとにウィルス???

こう考えると難しい・・・・・
「赤いマスク」の「赤」は「革命」を表しているのかなぁ~???
欧米では「赤」は「攻撃的・怒り」「革命」のカラー・イメージです。

「緑色のワクチン」は最悪で、欧米のカラー・イメージは、
「緑の薬」=「Poisonポイズン」=「毒薬」ですね。
「毒薬」の後に「ウィルス」って最悪じゃないですか!

次に左から2番目のリールは
TikTokのアイコン → 二つに裂けた星条旗 → ジョー・バイデン → 核爆弾

これは分かりやすいですね。
トランプが米国で“TikTok”を排除し、
大統領選挙で米国が2つに分断され、
まだ分かりませんが、ジョー・バイデンが米大統領になりかけている。
「核爆弾」は、恐らくイラン vs イスラエル&サウジ等の中東戦争で
核兵器が使われるということでしょう。

3番目のリールは
中国の国旗 → 風力発電の羽 → ドル・マーク → ?マーク

世界中で、二酸化炭素排出量のもっとも多い中国が、
「気候変動枠組条約締約国会議(COP21)」などで
「環境破壊の元凶」であると吊るし上げられ、
自然エネルギーへの転換を迫られる。

これに乗じて米バイデンが表明した「グリーン・ニューディール政策」によって、
大量の米国技術や資材、ノウハウなどで米国が潤う。
その後は「(どうなろうと)知らん(笑」・・・って事だよねぇ~・・・・・

最後の一番 右のリールは
ウイルス → 監視カメラorリモート・ワーク → 森林火災or厄災 → 金融相場

コロナ禍の後、リモート・ワークとなり、
監視カメラ技術=監視システム体制が非常に強化され、
アイコン(絵柄)は森林火災を思われますが
ワタシ個人は「厄災」・・・と、もっと広義の意味にとらえました。
例えば日本でいえば地震とか・・・・・
特に「首都直下型地震」には気をつけてくださいね。

「厄災」後、もしくは「厄災」に乗じて株価が騰がって行く。
・・・って事でしょうかねぇ~・・・・・
まぁ~日本の株価は、調整などを繰り返しながら
2021年とケチなことは言わず
2023年までは心配しなくても株価は騰がって行きますよ。
しかしその後は・・・・・・・・・・

最後に
右下のコイン投入口。
コイン投入口に“INSERT STIMULUS FUNDS”=「景気刺激策を入れろ」
・・・ってことが書かれていますよね。

このスロットマシンって「コイン払い出し口」が付いていないんですよ。
おカネの入口(投入口)はあっても、
おカネの出口(払い出し口)は無いんですね。

要は、各国の国民の税金(景気刺激策)を投入しても
国民には見返りがないよ!・・・ってことです。
見返りがあるのは極一部の人たちに・・・ってことですね。
日本では毎度のことですので慣れっこです。

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2020/11/29(日) 07:00:00|
  2. ロックフェラー&ロスチャイルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<バブル時代と今の日本を比較した結果www | ホーム | ELTON JOHN - GOODBYE YELLOW BRICK ROAD>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/11/29(日) 08:15:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/13822-a214467d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (488)
季節の言葉 (1120)
音楽のある風景 (4315)
寄り付き前チェック・リスト (1956)
相場 関連 (1690)
雑学&その他 (2597)
SEASONALITY MAP (341)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (731)
ロックフェラー&ロスチャイルド (579)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (16)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (73)
ガーデニング (85)
Category: None (56)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

忍者アクセス解析

アクセスカウンター

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア