FC2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

1月4日(羊日:ようじつ)  【季節の言葉1075】


岡本太郎 『寿』
1月4日(羊日:ようじつ)  【季節の言葉1075】


 三が日が終わって、銀行などが仕事を始める日です。
農村や漁村なども、ぽつぽつと仕事始めとなり「御用始め」の日でもあります。
勿論、株式相場も『大発会』の日です。
世の中が八割方動き出す日であり、年賀状も減ってきて、
正月気分も徐々に薄らいで行くころでもあります。

鏘然(しょうぜん)と四日のピアノに目覚めたり・・・・・林 翔
美しき女医に診らるる四日かな・・・・・山口善一郎
雀らに四日の布団干しにけり・・・・・吉田鴻司
戸一枚開けて四日の生薬屋・・・・・辻田克巳


「太陽の塔」や「芸術は爆発だ」のフレーズで有名な「岡本太郎」氏。
実は「書家」としても有名で、絵画的な書の数々は、
一度見たら忘れられない味わい深い書です。

日本人って昔々から芸術の見方に対して変わっていないんですね。

庶民は、唯々自分の気に入ったモノを・・・・・
富裕層は「高価」なモノを追い求めます。

日本の富裕層のほとんどは「値段」で「価値」を計るんですね。

江戸時代の富裕層のほとんどは「中国(明・清)」の絵画をありがたがりました。
一方、江戸時代の庶民は「浮世絵」を好みました。

・・・で結果、後世に残ったのは「浮世絵」で、
「中国(明・清)」時代の日本に現存する絵画のほとんどは
今では二束三文です。

今の世も似たようなモノでしょう。
自分の目で判断できません。
結局、「値段」で「価値」を判断しているんですね。

これが「日産ゴーン逃亡」を生む結果となるんです。
一体、どう繋がるんだ???・・・って思われるでしょうが、
ワタシから観ると同じなんですね。

要は「目利き」=「価値判断」です。
人も芸術も、ひとえに「目利き」にかかってます。

日本の官僚や司法・・・これって基本、東大法学部村でしょう。
秀才馬鹿の集まりなんですよ。
「目利き」が、まったくと言って良いほどできない。
まぁ~また時間があるときにでも詳しくブログで書くけど

ただ・・・これだけは覚えて置いてくださいね。
カネを稼ぐのに「教養(教育じゃないですよ。)」&「目利き」は必要ないけれど
カネを使う時には「教養」&「目利き」が必ず必要
となるんですよ。

それと、AI(人口知能)には絶対に「目利き」はできません。
勿論、どれだけディープ・ランニングをしたとしても・・・・・
テレビ番組の「目利き」じゃなく、
本物の「目利き」を理解している人なら、この意味が分かるはず。

今はまだ大丈夫だけれども、
もし世の中が動乱期になると
外国勢力との付き合い(つばぜりあい)などが起き
様々な要因が重なり合い
価値観が、かく乱することが必ず起きるんだよね。

するとどっち向いていいんだか
分からなくなっちゃうでしょ!
価値判断が、できなくなっちゃう。

その良い例が第2次世界大戦で米国と戦ったことなんですね。
あんな国力の違う国と戦うなんて正気の沙汰ではありません。
なのに引くに引けぬ処まで行き着いたのは
「目利き」=「価値判断」できる人たちが
当時の官僚や軍部の幹部にいなかった証明なんですね。
当時の官僚や軍部の幹部って、ほぼ帝大出身者でしょう。
要は秀才馬鹿の集まりだったんですよ。
「目利き」が、まったくと言って良いほどできない。
あの当時でスラ・・・です。

動乱の世となれば、
何が唯一の頼みか?!
カネですか?
権力ですか?

カネも権力も、すべて歴史が繰り返し既に証明して来てくれているじゃない。
動乱の世となれば、唯一の頼みが「目利き」=「価値判断」なんですよ。
コレ! 覚えて置いて損はないです。

「いいかい、怖かったら怖いほど、逆にそこに飛び込むんだ。」 by 岡本太郎
2018_01_04_image_okamoto.jpg

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

  1. 2021/01/04(月) 07:00:00|
  2. 季節の言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2021/01/04寄り付き前チェック・リスト | ホーム | FATBOY SLIM - BECAUSE WE CAN>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/13997-e16ec095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (488)
季節の言葉 (1120)
音楽のある風景 (4315)
寄り付き前チェック・リスト (1956)
相場 関連 (1690)
雑学&その他 (2597)
SEASONALITY MAP (341)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (731)
ロックフェラー&ロスチャイルド (579)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (16)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (73)
ガーデニング (85)
Category: None (56)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

忍者アクセス解析

アクセスカウンター

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア