FC2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

小正月(こしょうがつ)  【季節の言葉1087】


京都 大原 三千院 『わらべ地蔵』
小正月(こしょうがつ)  【季節の言葉1087】


 小正月は別名、望正月(もちしょうがつ)、望年(もちどし)、
若年(わかどし)、若正月(わかしょうがつ)、二番正月、小年(こどし)、
花正月、女正月(おんなしょうがつ)
とも呼ばれています。

女正月(おんなしょうがつ)は、元旦から七日までを男正月と呼ぶのに対して・・・・・
・・・という説と、松の内を多忙に過ごす女性たちが、
十五日を年礼の始めとしたので女正月と呼ぶ説とがあります。

興味のある方は、下記の「続きを読む」をクリック!

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング










 このお正月、今では元旦のお正月(大正月・おおしょうがつ)ばかりが盛大にお祝いされていますが、
元来は一月十五日の小正月(こしょうがつ)の方が重んじられ、
人々は色々なお祝いごとや慣わしごとを大切に守り伝えてきました。

 小正月は、まず七日の七草がゆをお祝いする「七日正月」(なのかしょうがつ)ではじまり、
十五日の「小豆正月」(あずきしょうがつ)を中心に、
二十日の「骨正月」(ほねしょうがつ)まで続く一連のお祀りごとの総称です。

この時期はワタシの子供の時分、独特な香りがあったんですね。
ジメッとした雪の香りと何やら古い香りと・・・何とも言えない凛とした香りがあって、
そう、お線香では無く、お香の香りなんかが混ざっていて・・・・・
当時の子供心に今でもピリッとした感覚が残っています。

多分・・・「初釜」「生け花の初稽古」などで
我が家ではお客様などの往来も非常に多く、
そういったことも関係しているのかも知れませんね。

 古来の人々の暮らしは、太陰暦で日を数えていた昔から、
月の満ち欠けと密に結びついていて、
月の細くて暗い朔日(ついたち)の大正月よりも、
満月に照らし出される小正月に「お正月様(新年)が来られた」
・・・との想いを強く感じ取っていたようです。

そして、上弦の月の夜にあたる七日は、
新月からはじまった大正月の終わりの日であると共に、
満月に向かって輝きを増していく小正月の始まりの日とされ、
色々な祭礼を催して、月の復活と新生を祝いました。

 京都の小正月では『小豆粥』を食す風習があり、
小豆の赤は邪気を払い万病を防ぐと言われています。
『小豆粥』は、七草粥とともに無病息災を願うものですが、
年末年始のご馳走で疲れ気味の胃腸にはちょうど良いのかもしれません。

・・・ということで、我が家では小正月におぜんざい

 この日に京都・大原の三千院では「左義長(さぎちょう)」がおこなわれています。
別名「お焚き上げ」ともいわれるこの行事は、正月の注連縄や松飾り、
古い御札、お守りなどの焚き上げがおこなわれます。
焚き上げが終わったら、仏さまにお供えしていた鏡餅を開き、
厄除けの「おぜんざい」が参拝者に振舞われます。

みなさんは元々、1月15日は単に「成人式」と思っていたでしょ。
1月15日=「成人式」のルーツは戦後なのです。たかだか70数年ほどの歴史です。
しかし正月15日の小正月は、古来から非常に大切な日本の節目の一つだったのです。

しかし残念ながら戦後の米GHQの日本教育のせいで完全に骨抜きにされ、
余りにも何も知らない無知な政治家が溢れた結果が現在の姿であり、
それが何も知らない若者に受け継がれ
「今や日本は日本人だけのものでは無い」・・・・・
と言われる総理が出現するような日本へとなったのです。

いとほしく、かなしと思しつる

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

  1. 2021/01/15(金) 09:00:00|
  2. 季節の言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<AEROSMITH - I DON'T WANNA MISS A THING | ホーム | ビルゲイツが2015年に発言していた内容が凄過ぎる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/14062-70ea9a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (488)
季節の言葉 (1121)
音楽のある風景 (4318)
寄り付き前チェック・リスト (1958)
相場 関連 (1691)
雑学&その他 (2598)
SEASONALITY MAP (342)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (731)
ロックフェラー&ロスチャイルド (580)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (16)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (73)
ガーデニング (86)
Category: None (56)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

忍者アクセス解析

アクセスカウンター

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア