濃密に稼げる!100倍速カリスマ CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、株式トレード系は少しだけ。あとは音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

トランプ大統領のメディア批判、表現の自由抑圧が狙い=国連報告者

トランプ大統領のメディア批判、表現の自由抑圧が狙い=国連報告者
REUTERS 2017/09/01/ 20:36
http://jp.reuters.com/article/trump-un-report-idJPKCN1BC4OB


言論と表現の自由に関する国連の特別報告者デービッド・ケイ氏は1日、トランプ米大統領のメディア批判は表現の自由を敵視する世界的な傾向の表れであり、米国の公共の利益を損なうものだとする文書を公表した。

ケイ氏は、トランプ大統領が2月17日にツイッターで報道機関を「米国民の敵」と呼んだことに関し、狙いがあってのことだと指摘。

「大統領による批判には、明確な目的がある。それは、特定の取材を記者に強要したり、お気に入りの報道機関に何を取材をして欲しいか明示したり、(モラー特別検察官が管轄するロシアの大統領選介入疑惑の捜査などに関する)記事に疑惑の種を植え付けることだ」と述べた。

同氏は、大統領の痛烈な批判は自らの政策を批判する者を黙らせ、政府が税金で何をしているのか国民が知る権利を阻害することにつながっているとした。

さらに「独立系報道機関を批判する大統領の活動により、最も被害を被っているのは米国民だ。大統領はそうすることで政治的に価値があると考えているかもしれないが、それは間違いであり、本質的な価値を長期的に損なうリスクがある」と指摘した。

興味のある方は、下記の「続きを読む」をクリック!

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング













ワタシね、毎度思うんですよ、このメディアが言う「表現の自由」というモノ。

もし本当にメディアが言う「表現の自由」というモノがあるのだとすれば、
なぜ麻生副総理がナチスは「ダメだ」とハッキリ言っているにも関わらず、
これほどまでに叩かれなきゃならないのか?
ナチス・ヒトラー礼賛が絶対ダメなわけ - BLOGOS 2017/09/02/ 09:16 (ココをクリック)
ユダヤを非難することはダメで、
イスラムを非難するのはOKなのか???

世界中のメディアがユダヤを非難する事なんて聞いたことがない。
しかし世界中のメディアがイスラム(ムスリム)を非難するのは日常茶飯事。

この公式って、反韓はダメだけれども反日はOKの図式にソックリだよな。

フランスの“シャルリー・エブド”が、よい例だよね。
イスラム批判の挿し絵でテロが起きた。

あのフランスの“シャルリー・エブド”がユダヤ教を非難する挿し絵を書いたことがあるか???
一度たりとも無いよ。

一事が万事、世界中のメディアが言う「表現の自由」というモノは、そういうモノなんだよ。
ワタシから言わせればメディアが言う「表現の自由」なんて糞喰らえだ。

フランスの“シャルリー・エブド”が出たから、ついでに書くけれども、
「ジャーナリスト(Journalist)」の「Jour」には「その日暮らし」という意味がありフランス語です。
「list」には「ペン先」の意味があり、
「ジャーナリスト(Journalist)」は「ペンを持ったその日暮らしの者」という「蔑称」なんですね。

だから日本以外の国際社会では「ジャーナリスト」といえば「フリーランス」が原則です。
「ジャーナリスト」とは、体制(政権や組織)に与しない、体制を批判する役割を担っているため、
フリーランスという「自由」な立場が求められるんですね。

日本の記者さんは「会社員」だから、様々なしがらみが生じ、
批判すべきことも批判できなかったりする。スポンサーとの絡みとかでね。
まぁ~毎度の見慣れた光景ですわ。

その光景が、こうやって欧米でも観られるけれども、
彼等は決して自分たちで「ジャーナリスト」とは言わない。
「○○の記者」・・・例えばCNNの記者って言い方をします。

前座の話が長くなってしまった。
本題に入るけれども、米国でもトランプ大統領のことをCNNなどのメディアが好き勝手言っているでしょう。

これって今までCIAが米国の後ろで糸を引いていたのが、米軍(ペンタゴン)に代わったからなんだよね。
米軍に代わってから、それが解った上でトランプ大統領が選出されたってこと。

要は、メディアやオバマ&クリントンがCIA側で、
CIA側の大スポンサーだったデービッド・ロックフェラーや番頭ブレジンスキが死んでしまって、
CIAとつるんでいた連中がハシゴを外された格好になって抵抗しているのが現在の姿ってワケ。

だからトランプ大統領の後ろには実は怖い怖い米軍参謀たちが控えているんだよね。
トランプ政権は、実は軍人政権なんです。

米軍は、ここの処ずっとCIAに煮え湯飲まされて来た。
CIAに煮え湯飲まされていた時から色々とチカラをつけて来たんだよね。

地球環境激変や金融恐慌の図上演習まで、予測事業まで含め現在では自力で米軍はやっています。
だから米軍(ペンタゴン)は、去年分かっているだけで500兆円以上の予算を隠しています。
「億」じゃないよ。「兆」だからね。

明らかに経済危機に備え、籠城の準備をしているんだよ。
予算が降りずに陸海空軍が動けんようじゃ話にならんからね。

そうそう、昨日の下記リンク記事「電磁パルス(EMP)弾道ミサイル」の件。
「電磁パルス攻撃」の脅威 上空の核爆発で日本全土が機能不全に - 2017/09/02(土) 08:00 (ココをクリック)
この件で軍馬の数も相当増やして来ているからね。

CIAから米軍(ペンタゴン)に代わって何が起きた。
まず手始めに朴槿恵が逮捕されたでしょう。
中国と米国を両天秤にかけた結果だよ。
ワタシは以前からブログで明言していたでしょう。
米国は必ず仕返すと・・・まぁ~これは米国だけじゃないけどね。

ロシアのプーチンの言葉を借りると、
「復讐というスープは冷めるほど美味しい」・・・ということです。

ワタシも今までの人生、何年十数年かかってでも必ず仕返しはして来ました。
それが唯一、自分たち家族や自分たち一族を護る鉄則なんですね。

それを今の日本人は忘れ去っているんです。法的に言えば自然権の「復讐権」ですね。
それは会社が守ってくれたり、日本の法律が守ってくれたからです。

しかしイザとなれば会社のバッチや日本の法律なんてクソの役にも立たない。
それをみんなは忘れ去っているんです。修羅場がなかったからですね。
在ってもワタシから観れば、それは修羅場ではない。

ホントにね、イザとなったら警察も助けてくれないよ。
ワタシは経験者だからよく分かる。警察も身に余る相手だったら平気で逃げる。
身内に警察官僚がいるから余り言いたくないけど・・・・・

ワタシが時々言って来ましたよね。
相手の性格や道徳観や品格を知りたかったら、見ないといけないのはその人が厳しい環境でどうするかであって、
バラ色の光に包まれた普通の日常生活でどうするかではない。
品格とは一言でいえば、その人の「素の値打ち」のことである。

修羅場の中でしか鍛えることの出来ないこと・・・って、あるんですよ。
多分、誰にも分かってもらえないでしょうけれども・・・・・

今の韓国大統領だって、8月15日の「光復節」・・・独立を祝う式典で、
「誰(米軍)であっても韓国の同意なく軍事行動を決定することはできない」・・・って言ったでしょ。
もうこの件で米軍は怒り心頭。
韓国の無神経な「中立宣言」に米軍が怒った - 日経ビジネス 2017/08/31 (ココをクリック)
もうこの一件で米軍は一切、韓国のことは考えに入れないと思うよ。

この間、トランプ大統領については余り舐めない方が良いと思うよ。
メディアが言っている通りとは思わない方が良い。
・・・って言ったのは、こういう理由。 下記リンク先で言ったよね。
口先安全保障はうんざりだ - 2017/08/31(木) 09:00 (ココをクリック)

トランプ大統領は、あくまで看板。
その後ろには米軍(ペンタゴン)が控えています。

上記を理解した上で次は米国内の話だね。
米国内の現在の状況を知れば、もしかしたら金融相場が何を待っているのか?
そのヒントが判って来るかも・・・・・

まぁ~長くなったので、この続きは また書くね。

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/09/03(日) 08:00:00|
  2. ロックフェラー&ロスチャイルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<『八朔祭』  (京都の休日542) | ホーム | 寺尾聰 - HABANA EXPRESS>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/09/03(日) 15:35:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/7033-ab6bd885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。

Latest journals

Category

京都の休日 (292)
季節の言葉 (514)
音楽のある風景 (2119)
外資系証券寄付前成行注文状況 (1146)
相場 関連 (862)
雑学&その他 (1157)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (15)
通信社株式コメント (280)
SEASONALITY MAP (211)
関連銘柄 (68)
テクニカル株 (262)
ロックフェラー&ロスチャイルド (305)
ガーデニング (65)
Category: None (42)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

忍者アクセス解析

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

フリーエリア