FC2ブログ

濃密に稼げる!100倍速カリスマ CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスもトランプ当選も、すべてリアルタイムで当てて来ました。株式トレードのほかに音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

「プレゼント」


わたせせいぞう 画
「プレゼント」


 プレゼントって不思議なもので、贈る方も、贈られる方も嬉しいという素敵な習慣ですね。
恩着せがましいものではなく、良い意味でのある種・・・精神的満足感が漂ってきます。

誕生日や結婚記念日などはオフィシャルですね。
ヴァレンタインとか、ホワイト・デーとかはパーソナルです。

知っているとは思いますが、
「オフィシャル(official)」とは「公式な」「正式な」「形式張った」という意味で、
「パーソナル(personal)」とは「私的な」とか「個人的」とかいう意味ですね。

勘違いしている人が多いのですが、
誕生日結婚記念日などは「オフィシャル(official)」です。

お葬式は、どちらですか? 「オフィシャル」でしょう。
だからお付き合いのある会社関係者やその他「オフィシャル」な方々も出席したりするんですね。
誕生日や結婚記念日なども、盛大にする時は会社関係者やその他「オフィシャル」な方々も出席するでしょう。
たとえ2人っきりであっても、2人にとっては「オフィシャル(official)」なのです。

日本人って、お歳暮とかお中元とか、国民的なプレゼント習慣・・・・・
言って見れば、勝手に物を届ける一方的なプレゼントは得意なんだけれども、
面と向かってプレゼントするというのは苦手なんだと思ったりします。

プレゼントってモノの大きい小さいや、値段が高い安いではないですね。
相手が喜ぶかどうかが大原則です。
ですが、サプライズもOKだったり、モノではなくても構わないですね。

モノではない???
例えば旅行だったり、特別なディナーだったり・・・立派にプレゼントとして成立しますよね。

勿論、旅行の場合は旅行会社やホテル・旅館などに、特別な旅行という事を知らせておく事や、
ディナーでも予約の際に特別なディナーである旨を伝えて、できるだけ心地よい空間を演出するのも大切です。
勿論、その際は軽いサプライズ的なモノも用意できれば最高です。

日本人男性が苦手なのが「お花」の贈り物ですね。
特別なディナーに何もないのもロマンティックではありません。
しかし花束だとジャマになる。
そういった時に1本、もしくは数本のバラの花を綺麗にラッピングしてもらってプレゼントする。

旅先ならコンシェルジュなどに頼んで、奥さま宛に花のアレンジメントを届けてもらう。
旅先の部屋も綺麗になるし、奥さまも喜んでいただけて旅がもっと楽しくなります。

要は贈った人と贈られた人がより楽しくならなくてはプレゼントの意味がない。
プレゼントだけ届けて、その人のバースデイ・パーティーに欠席するとか、
結婚記念日に贈り物はするけど、その夜は仕事や付き合いで旦那がいないとかは逆のような気がします。

プレゼントなど持たなくてもバースデイ・パーティーに駆けつけた方が相手は喜ぶし、
結婚記念日に至っては何をか言わんやであります。

奥さまを、どれだけリスペクトしているか、感謝しているかを
誕生日や結婚記念日で、もっと世の男性陣は表すべきなのです。

ワタシは相手が誰であっても、一生その事を憶えていてくれるような、
そんなプレゼントをしてみたいと思っています。

一生の終わりに残るものは自分が集めたものでなく、与えたものなんですね♪
それはモノとは限りません。
例えば機会だったり、チャンスだったり、ここ1番の智慧だったり思い出だったりします。

今日は「ホワイト・デー」です。
気持ちを伝える折角のチャンスを無駄にするのはオトコとして最低です。
もし相場師ならば、チャンスを無にするなんて討ち死にですね♪ (笑

必ずこの機会に奥さま or 恋人へ、
心から感謝の気持ちをお伝えくださいませ。

EYDHE GORME - THE GIFT (訳詩付)


いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

  1. 2018/03/14(水) 09:00:00|
  2. 季節の言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<『想いを染めた贈りもの』  (京都の休日575) | ホーム | 2018/03/14 寄り付き前チェック・リスト>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/03/14(水) 12:11:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/7850-dcca6982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (341)
季節の言葉 (659)
音楽のある風景 (2599)
寄り付き前チェック・リスト (1345)
相場 関連 (1143)
雑学&その他 (1561)
SEASONALITY MAP (245)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (7)
テクニカル株 (353)
ロックフェラー&ロスチャイルド (375)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (15)
通信社株式コメント (280)
関連銘柄 (69)
ガーデニング (69)
Category: None (47)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

忍者アクセス解析

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

フリーエリア