fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

物価上昇、身構える世界




物価上昇、身構える世界

例えば「これから大きくクルマを減産して行きます。」・・・と言えば、どうなりますか?!
当然、新車価格や中古車価格は騰がりますよね。

「天候不順で小麦の生産量が大幅減産」と成れば小麦は高騰し
パンや麺類など食料品の一斉値上げとなります。

ここまでは簡単に分かりますよね!

じゃぁ~なぜ地球温暖化対策のCOP26会議で化石燃料(石油やガス)を
大幅に減らすと言ったらどうなるか分からないのでしょうか?!

石油(ガソリン・軽油・灯油)やガスが値上がりするのは当然じゃない。

しかも日本政府の取り組みで、今後とも永続的に推し進めて行くのに
現在の石油高騰が一時的と考えている時点で
日本国民はアタマ大丈夫か?!・・・って思うんですよ。
「天候不順」とはワケが違うんですよ。


石油が騰がれば、
まず電力が騰がりますよね。
輸送コストの上昇から輸入品のすべて・・・・・
食品も衣料も何もかも騰がります。

だからインフレに成るんですね。
しかし給料は、ほとんど上がらない。
すると「悪いインフレ」 = 「スタグフレーション」 (ココをクリック)に成るんですね。

しかも覚えておいて欲しいことが2点

・これは一時的なモノではなく永続的に行われるもの。
・これは自然発生的に表れた現象ではなく、「政治的」に行われているもの。


これが、どういう意味か分かりますか?!

アナタ方たちが・・・国民の多数が選んだ「自民党」が、
「政治的」に「永続的」に行うものなのです。


では次に、
最近、与野党ともに「富裕層」からの税金を、もっと盗って
国民の皆さんに分け与えよう・・・などと言ってますよね。

もし「富裕層」が不当な利益を得ているとしたら
ドンドンと獲れば良いと思いますよ。
しかし正当な「富裕層」が不当に税金を搾取されれば、どう思いますか?!

そもそも論として
なぜこのような事に成っているのか?!・・・です。
要は、不当な利益を得ているのは誰なのか???・・・って話ですわ。

皆さんの働いたおカネから毎月、引かれるモノ・・・・・
「所得税」とか「社会保険料」とか
普段から毎日、盗られる「消費税」・・・・・

これ等を不当に強奪し、それを「東京五輪」や「GO TOトラベル」や「超高額な医療支援」
今回の「10万円給付」など極一部の利益の代弁者となり費やしているのは
アナタ方が選んだ自民党であって富裕層ではありません。

こんな事をしていたら
ソビエト崩壊と同じことが起きるでしょうね。
ソビエト崩壊が、どのように起こり
その後のロシアが、どのように国民全員が貧困に喘(あえ)いだか!
調べてみたらスグに判ります。

では、今後の日本は、どうなるのか?!
投資家目線から来年&来年以降を占ってみましょう。

久々の真面目な将来予測です。
読んでおいた方が良いと思うよ。
そして少し真面目に考えておいた方が良いと思うよ。

興味のある方は、下記の「続きを読む」をクリック!

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング











2012年当時、当時から弊ブログ読者の方々なら
覚えているかと思いますが
当時は下記のような事を言っても
ほぼ誰も信じてはもらえませんでした。

何度も2012年夏ごろからバブル(アベノミクス)が来るぞぉ~・・・
・・・って言いましたが誰も見向きもしませんでした。

さて、今後の中長期的な世の中の展開というか
タイムテーブルをお知らせいたします。

大筋ではあります。

まず、コロナ禍についてですが、
現在の処、世界中を見渡しても
欧米を始め、ワクチン接種を受けたにも関わらず
依然、コロナ感染者は爆発的に増えていて収拾はついておらず
お隣の中国は冬季オリンピックが来年2月に控えていることもあり
一区画ごととか、街ごととかに対して外出禁止令が出ていますよね。
韓国も爆発的に増えてます。

では日本の状況は???
ビックリするほど少ないですよね。
米国なんかはこの件、超話題となっていて
偽情報まで拡散されてる始末です。

なぜ長々とコロナ禍について話をするかと申しますと
今後これから
2通りのパターンがあるのですが、
このままコロナ禍がグズグズ状態(少ないまま)で行くか?!
もしくは第6波が来るか?

・・・なのですが、
もしグズグズ行くとすれば毎年のパターン。
もし第6波が来るとしたら一旦、世界中と同じく
年末or来年1月辺りから様子が一変し、
一旦、下落傾向が続きます。

その後、2022年の前半or半ば頃から徐々に
現在のように世界とは状況が違って行き
これが最後のバブルスタートになります。

もし日本のコロナ禍がグズグズ状態(少ないまま)で行くなら
なし崩し的に3月 or 4月ごろからバブル開始と成ります。

世界中は、コロナ禍とインフレで金利引上げ等を始め
様々な要因で経済は停滞したままに成ります。

・・・が、日本は2022年の前半 or 半ば頃から
世界中の先進国とはデカップリング(分離・切り離し)し始め、
日本だけ唯一、最後のバブルスタートとなります。

但し、インフレ&バブルです。

なので例えば「株式」等の資産を運用する場合は
インフレで儲けられますが、現金(貯金)を持つだけで
何もしない方々は、インフレで物価が騰がるにも関わらず
給料は左程上がらないので、ドンドンと干上がって来ます。
この間、書いたでしょう。
10万円給付「960万円の所得制限」で自公決着も…半分はクーポン支給に子育て世帯から賛否の声 - 2021/11/11(木) 07:00 (ココをクリック)

最後の部分で
何せ日銀のお墨付きですから・・・・・
「物価目標は未達成」 by 日本銀行

別にこれからドンドンと物価が騰がってインフレに成っても
株価は、それに連動して騰がるんだから
ワタシはまったく困らないしねぇ~・・・・・


コレ、実は知っていてワザと書いたんですね。

勿論、企業業績も来年半ばには上向きになります。
何せ日本だけがコロナ禍を免れているのですから・・・・・

要は感染者は高どまりする可能性はありますが
コロナ重傷者やコロナ死者が極端に減り
他国とは雲泥の差となるでしょう。

他国はずっとコロナ禍とインフレに苦しみます。
日本だけがバブルを謳歌するでしょう。

今後は
何もしない人たちと
金融を勉強して運用して行く人たちとでは
雲泥の差が開いて行くんですよ。


今はまだ実感ないでしょう。
しかし、たった1年後、
たった1年後には今日書いた内容が痛いほど理解できるでしょう。

そしてその差が開き続け
2035年ごろには完全に
今とは違った新しい「身分制度」みたいなモノで
完全に分けられた世界が待ち受けています。

現在のエリート・・・・・
日本のエリートなんか真の金融なんて誰も理解していない。
日本の大企業を観ていたら簡単に分かるじゃない。

エリートは所詮、他人任せの金融でしょう。
コロナ禍で大暴落した去年の3月。
金融の専門家と呼ばれていた連中は、どうしたのよ!
誰か一人でもリアルタイムで「大底」を予見できたモノはいる?!

エリートは所詮、他人任せの金融
リストラと同じく簡単に没落して行くわ。
今の日本のエリートなんて、ちゃんちゃら可笑しいわ!

最後に・・・・・
おカネを持っていたら大丈夫!・・・なんて思わないことですよ。
それは例えば「大地震」なんかが起きた時に
おカネがクソの役にも立たなかったでしょう。

「大地震」じゃないけど、
金融の世界でも、そういう事が世界中で起こるってことですよ。
例えば「金融封鎖」みたいなこと・・・例えばですけど・・・・・
その時に、どうすれば良いか知らないと
いくらおカネを持っていようとも
すべてを失う・・・ってことです。

難関は、いくらでもある・・・ってことです。

中島みゆき - 宙船


流されまいと ~ ♪ 逆らいながら ~ ♪
船は挑み ~ ♪ 船は傷み ~ ♪
すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても ~ ♪

その船を漕いでゆけぇ ~ ♪ お前の手で漕いでゆけぇ ~ ♪
お前が消えて喜ぶ者に お前のオールを任せるなぁ ~ ♪


いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト



  1. 2021/11/15(月) 07:00:00|
  2. ロックフェラー&ロスチャイルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2021/11/15 寄り付き前チェック・リスト | ホーム | 村上佳佑 - まもりたい ~この両手の中~ (みやぞんver.)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/15246-09c54727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (660)
季節の言葉 (1674)
音楽のある風景 (6343)
寄り付き前チェック・リスト (2654)
相場 関連 (1927)
雑学&その他 (3442)
SEASONALITY MAP (476)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (938)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (831)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (108)
Category: None (72)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア