fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

米金利先物、11月0.75%利上げ確率92%に 予想上回る雇用統計で



米金利先物、11月0.75%利上げ確率92%に 予想上回る雇用統計で

[7日 ロイター] - 米労働省が7日発表した9月の雇用統計で、
非農業部門雇用者数が市場予想を上回り、失業率が3.5%に低下したことを受け、
米金利先物市場が織り込む、連邦準備理事会(FRB)が11月1─2日の連邦公開市場委員会(FOMC)で
0.75%ポイントの利上げを決定する確率が発表前の85%から92%に上昇した。

TDアメリトレードのヘッド・トレーディング・ストラテジスト、ショーン・クルーズ氏は、
FRBは金融政策の一時停止や方向転換をしないと明確に示しているが、
「FRBが一時停止すると多くの人が自分自身にうそをついているようだ」と述べた。

FRBは9月20─21日の連邦公開市場委員会(FOMC)で
3回連続となる0.75%ポイントの利上げを決定。
その際に発表した金利・経済見通しで示された失業率見通し中央値は、
2022年末が3.8%、23年末が4.4%だった。

9月の雇用統計では失業率は3.5%と、前月の3.7%から低下。
求職者数の減少が失業率低下の一部要因だった。

SMBC日興証券(ニューヨーク)の米国担当チーフエコノミスト、ジョセフ・ラバーニャ氏は
「雇用の伸びの鈍化は問題ではない。FRBはまだ完全雇用の状態にあると見ている」とし、
FRBは失業率に焦点を当て、11月FOMCで0.75%ポイントの利上げを決定するとの見方を示した。

米ハーバード大学のカレン・ダイナン教授(経済学)は
ピーターソン国際経済研究所向けに作成した予測で、
インフレを制御するためにFRBは金利を5%台半ばと、
政策当局者の予想より約1%ポイント高い水準まで引き上げなくてはならなくなるとし、
その結果、穏やかな景気後退(リセッション)が引き起こされる可能性があるとの見方を示している。


興味のある方は、下記の「続きを読む」をクリック!

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング













「FRBの大幅利上げの可能性後退」とか何とか言って先週は騰げて来たけど
まぁ~十分にリバウンド・ポイントだったし、
ココで一旦、騰げとかないと下げようがなかったしね。

ただ・・・FRBは変わらず予定通りに「最低0. 75 P」は利上げするよ。

下記図を観れば一目瞭然です。
赤線が米国の「政策金利」で、青線が「2年物国債」の金利です。

2022_10_09_image_zu_001.jpg

コレを観れば最低でも、あと1回は
「最低0. 75 P」利上げするのが判るでしょう。

ワタシ個人は、10月のドコかで
これを織り込み済に成るんじゃないかと・・・・・
注目は10月13日(木)の米国の「消費者物価指数(CPI)」だよね。

これでもう一段、調整するのか? それとも反転するのか?
・・・ってポイントだよね。

11月8日(火)には米国・中間選挙があるから
いつもの年と違って今年の10月は「V字」で騰がる月なのよね。
そういうアノマリー

ちなみに原油などのコモディティ価格は下がっているでしょう。
これは、金融引き締めの影響を一番早く受けるからなんですね。

そして後から株式などが追随して来る。
株式も、そろそろ一旦の「踊り場」に来ているんですよ。
要はそろそろ「クライマックス」・・・買い場がそろそろやって来る
・・・ってことです。

先だってはOPECによるバイデン大統領への嫌がらせで
短期的に反発していますが、これは単なる短期リバウンドで
中期的に観れば下げるか横ばいです。

ワタシからすれば今週中(11~14日の週)か、
遅くとも来週(17~21日の週)の前半には「底」を着いて
反転して行くと思いますけどね。

P.S, 今現在、個別銘柄のデータ処理しているんだけれども
   今週中(11~14日の週)の底or反転は難しそうに感じます。
   株式相場全体的に(10月3~7日の週)は騰がり過ぎたみたい


■注意事項 -------------------------------------------------------------------
☆このブログの情報の内容は保証するものではありません。この情報によって生じたいかなる損害についても、当方は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
☆記載された予定は、予告なく変更される可能性があります。
☆These are only personal opinions on this blog, and you need the investment judgment in each one. This blog doesn’t assume the responsibility to all the investment profit and loss.

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2022/10/09(日) 07:00:00|
  2. 相場 関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<IQ130以上なのに「頭悪いんじゃない?」「能力ないね」なぜ日本は“ギフテッド”の才能を伸ばせないのか? | ホーム | STING - WINDMILLS OF YOUR MIND (THE THOMAS CROWN AFFAIR)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/16931-0143d878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (660)
季節の言葉 (1674)
音楽のある風景 (6342)
寄り付き前チェック・リスト (2654)
相場 関連 (1927)
雑学&その他 (3441)
SEASONALITY MAP (476)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (938)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (831)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (108)
Category: None (72)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア