fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

『鞍馬の火祭』  (京都の休日759)


内藤 英治 作 『鞍馬の火祭』
『鞍馬の火祭』  (京都の休日759)


 本日10月22日(土曜日)は先ほど紹介した“生きた時代絵巻”、京都「時代祭」と共に
『鞍馬の火祭』の日でもあります。

 広隆寺の「牛祭」(※現在は不定期開催)、今宮神社の「やすらい祭」とともに、
京都三大奇祭の一つです。

 940年(天慶3年)、平安京の内裏に祀られている由岐明神(由岐神社)を都の北方の守護として、
また当時頻発した大地震や争いなど相次ぐ世情不安を沈めるために、
朱雀天皇の案により鞍馬に遷されました。

この時に、鴨川に生えていた葦をかがり火として道々に点灯したほか、
遷宮の行列は1kmにも及んだといいます。
これに感激した鞍馬の住民がその出来事と由岐明神の霊験を伝えるために
始まったものが起源といわれています。
尚、祭事は毎年10月22日の夜に行われ、雨天決行です。

『鞍馬の火祭』


興味のある方は、下記の「続きを読む」をクリック!

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング












 故事の通り、夕方18時頃より、「神事にまいらっしゃれ」という
神事触れの合図により氏子町内各家では門口に篝火を焚き、いよいよ火祭りの開始です。

武者わらじ姿の子供や友禅の長襦袢をまとった青年が大小の松明をかざし
「サイレヤ、サイリョー」(祭礼や、祭礼)と繰り返し、
町内を練り歩く勇壮な祭です。やがて松明は鞍馬寺仁王門前に勢揃い。
石段奥の注連縄が切られると神輿を上下左右に揺らしながら若者達が長い石段を駆け下ります。

参道が急なため、スピードが出過ぎないように女性が綱を牽(ひ)く
(この綱を牽くと安産になると伝えられるので、若い女性が多く参加しています)。

神輿が降りる際、ふんどし姿の青年が担ぎ棒にぶら下がるが、
これを『チョッペン』といいます。
これは元服の儀式であり、鞍馬の青年にとっては一生に一度となる成人の儀式です。
神輿が集落内を練り歩き、御旅所に安置され、神楽の奉納のあと、
神楽松明が境内をまわります(24時頃終了)。
翌2時頃、神輿が御旅所から神社に戻る「還幸祭」が行われ、祭事のすべてが終了致します。

・・・って事で、流れはこんな感じなのですが

ちなみに火祭「松明(たいまつ)」には種類があって大中小 4サイズ
幼児の担ぐトックリ松明
小学生の小松明
主に中学生が担ぐ中松明
高校生以上は大松明です

歳を重ねるにつれ相応の松明を持たせてもらえる仕組みに
集落全体で子どもの成長を見守る温かさを感じました。

材料は鞍馬の山で調達される貴重な植物ばかり
小葉の三葉躑躅(コバノミツバツツジ)などの柴を藁縄で束ねたものを
木羽(杉を薄く削った化粧板)で形を整えて藤蔓(ふじづる)の根で括(くく)り
仕上げるそうです。

なぜ『京都三大奇祭』と言われるのでしょうか・・・???
どこが「奇祭」なの??

これには時代背景があるのです。

今のワタシたちって、夜でも街灯やコンビニの灯り・・・・・
勿論、自宅にも灯り・・・と、「闇」とは無縁の生活をしています。

・・・が、チョット考えれば判りますが、昔は夜になれば「闇」の中。
月明かりがあれば、何とか「闇」も防げますが、天候次第。

そんな中、『鞍馬の火祭』のように、一晩中明るいというだけで十分、異常だったのです。

あと・・・・・
「鞍馬」といえば「天狗」の地です。
鞍馬寺の本堂の前には「六芒星=ダビデの星」があり
ココに秦氏(ユダヤ系渡来人)が関わっているのは一目瞭然なんですね。

「鞍馬」の由緒は、護法魔王尊が金星から天降ったと伝えられる霊山であると
そして鞍馬寺は、護法魔王尊、毘沙門天王、千手観世音菩薩の三身一体尊天であり
奥ノ院には魔王が降りたとされる魔王堂があります。

・毘沙門天王 : 太陽の精霊で、真智の光の象徴
・千手観世音菩薩 : 月輪の精霊で、慈愛の象徴
・護法魔王尊 : 大地の霊王で、活力の象徴

護法魔王尊はサナト・クラーマ
とみられているそうで
金星から降臨し、地下王国にいるとも言われているのです。

鞍馬の縁起には、鞍馬は地下に通じる場所であるとも
書かれている文書があるそうで、ということはシャンバラ?

さらに、毎年5月の満月の夜
鞍馬寺ではウエサク祭(5月満月祭)が、行われるのですが
同様のお祭りが鞍馬寺のHPにも記載されているのですが
遠く離れたヒマラヤでも行われているというのです。
それはブッタの信仰(悟りと入滅)と関連しているのですが
なぜ遠く離れた地なのに行われるかが不思議です。

いやはや・・・古代日本と通ずる興味の尽きない場所ですね。

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

  1. 2022/10/22(土) 14:00:00|
  2. 京都の休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<THREE DOG NIGHT - JOY TO THE WORLD | ホーム | THREE DOG NIGHT - THE SHOW MUST GO ON>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/17007-da2f99f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (673)
季節の言葉 (1717)
音楽のある風景 (6491)
寄り付き前チェック・リスト (2714)
相場 関連 (1944)
雑学&その他 (3483)
SEASONALITY MAP (488)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (961)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (841)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (108)
Category: None (73)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア