fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

ニコニコ、“表現規制”に執心のMastercardと決別?欧米的価値観の一方的かつテキトーすぎる押し付けに日本国内から湧き上がる拒否反応


ニコニコ、“表現規制”に執心のMastercardと決別?
欧米的価値観の一方的かつテキトーすぎる押し付けに
日本国内から湧き上がる拒否反応


(抜粋)
動画サービス「ニコニコ」において、一部のMastercardによる有料サービスの決済が
一時停止となったことが大きな波紋を呼んでいるようだ。

報道によれば、対象となっているのはプレミアム会員料金の支払いや、
ニコニコチャンネルやクリエイターサポートの新規支払登録。
対象となるMastercardを利用して、プレミアム会員料金を支払っているユーザーは、
その他の支払い方法へ変更するようアナウンスされているという。

ニコニコでは、今回の決済の一時停止の理由を「諸般の事情」としているが、
SNS上では「Mastercardによる一連の表現規制の影響か」と噂されているようである。

◆過去にはPornhubやピクシブにも“検閲行為”

ニコニコに限らず、ネット上の様々な有料サービスに課金する際に、
ほとんどの人が利用するであろうクレジットカード。
しかし近年ではそのカード会社が、各サービスのコンテンツの中身を“検閲”し、
その内容に問題があるとした時には決済停止処分を下すといった動きが増えているところ。
(抜粋終わり)

(抜粋)
◆露呈したテキトーすぎる価値観の押し付け

このように主にMastercardを中心としたカード会社による、事実上の“検閲行為”が
大いに取沙汰される昨今なのだが、その行為そのものへの批判もさることながら、
NGとされる表現の基準が、アメリカの会社らしくキリスト教の価値観に
準拠したものであることを問題視する意見も多く、
先のピクシブの際には「古事記や源氏物語もだめでは」といった声もあがっていたよう。

さらに今回のニコニコの件では、そんなカード会社による“物言い”が、
いたって表面的かつテキトーなものであることが露呈する格好となったようだ。
(抜粋終わり)

(続きは 上記リンク先へ)

そもそも マスターカードは決済会社であって
法律や、あるいは表現に関する専門家の集まりでもない

「表現の自由」とは「発表の場を奪われない自由」です

決済会社が 「表現の自由」を規制できるのなら
例えば 自社に不利な動画を削除するなどの
恣意的行為が 可能になるワケですね
どこまで行っても 営利目的の会社なのですから・・・・・

営利目的の会社に 「表現の自由」の規制が 許されるとしたら
それはもう自由ではなく 特権でしょう
何を根拠に 許されるのか?


よくね 在日外国人の問題
最近では 埼玉県のクルド人の問題が 表面化したよね

よく 在日外国人問題では「共生」って言葉が使われるよね

「玉」と「石」・・・どちらが「玉」でも「石」でもよく
分かりやすく説明するためだから こだわらず・・・・・

「玉」と「石」とは 分別されなければ用をなさない
「玉石混交」のままでは 「使い物」にならない
物モノであれば そうですよね

分別すべきものを分別せず
「混同」「混交」してしまえば
潰しあいを するしかなく

ゆえに「ホロコースト」が起き 「住民大移動」が起きる

世の中には 「いっしょにしては ならないもの」が あるのです

それを いっしょにしてしまおうとするから
「差別」が具現化してしまう

「差別をなくせ」と言うのは よく理解できます
しかし その反面
そうやって「差別の具現化」をしているんですね
別に「言うこと」に対して 非難しているワケでは ありません

分断と対立
「共生(混同)運動」と「反差別運動」によって もたらされるんです

これは 「思想」がどうこうという問題ではなく
これは 「現実」の話を しているのです

「現実」を直視しない「理想」主義は ただの偽善であり
ダブルスタンダード(二枚舌)をもたらして 「法秩序」を破壊する


それが現在の「共生」問題・・・在日外国人問題ですね

要は
綺麗ごと(理想主義)では済まない事態に
日本の「現実」が 置かれ始めている ということです

クマ熊の問題だって
綺麗ごと(理想主義)では済まない事態に
日本の「現実」が 置かれ始めている

日本自体が
綺麗ごと(理想主義)では済まない事態に
日本の「現実」が 置かれ始めている


この対立構図が分かるでしょうか?
「憎悪の扇動」なんですね
毎度 オールド・メディアが得意としている分野です

オールド・メディアの「ハマス非難」や「ロシア非難」こそが
典型的「憎悪の扇動」であり
その「憎悪対象」への「制裁」や「暴力」を 正当化させてしまう

日本国内であれば 「制裁」や「暴力」ではなく
当り前ですが 「法治国家」なのですから「法秩序」なんですね

しかし 先ほど述べた
「現実」を直視しない「理想」主義は ただの偽善であり
ダブルスタンダード(二枚舌)をもたらして 「法秩序」を破壊する


クマ熊の問題 なんかは一番 分かりやすい例ですよね
かわいそう だからと オールド・メディアなんかも
平気で「法秩序」を軽んじます
日本では 平気で そこかしこで それが行われています

ちなみに この「憎悪の扇動」
これを綺麗な言葉で飾ったのが「共生」

皆 綺麗な言葉に騙され 息苦しさを覚え
知らず知らずの内に 追い詰められて行く

「男女同権」「LGBT」という綺麗な言葉に騙され 息苦しさを覚え
「男らしさ」や「女らしさ」を捨て
「自分らしさ」を求めて行く内に

女性が倒れても 訴えられるおそれから
男性は 女性も助けることも できなくなる事態に・・・・・

増してや「“AED”(自動体外式除細動器)」
電気ショックを流すヤツなんかは 非常に困難

「男らしさ」や「女らしさ」を捨て
「自分らしさ」を求めて行く内に
気がつけば 「人間らしさ」が 失われて行った
これが「現実」でしょう

こういった「憎悪の扇動」とか「分断」とか からは
離れるのが一番なのです

遠目から観る感じ・・・・・
離れてから眺めると 分かることって沢山あります

例えば 不思議なのが
出世競争から 離れてみれば
なぜか 小さな幸せが 次から次から舞い込んできた・・・とか

「憎悪の扇動」で 争ってきたことが
離れてみると あれは何だったのか?
・・・などと思えるようになったり

「憎悪の扇動」とか「分断」とか
気づいた時点で スグに離れるのが一番です

それが幸せに近づく第一歩です

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2023/11/13(月) 06:00:00|
  2. ロックフェラー&ロスチャイルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2023/11/13 寄り付き前チェック・リスト | ホーム | DURAN DURAN - THE REFLEX>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/19053-a7a203bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (660)
季節の言葉 (1675)
音楽のある風景 (6349)
寄り付き前チェック・リスト (2658)
相場 関連 (1929)
雑学&その他 (3444)
SEASONALITY MAP (476)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (940)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (831)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (108)
Category: None (72)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア