fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

高値もみ合い、リスクマネー健在だが材料不足=来週の東京株式市場

高値もみ合い、リスクマネー健在だが材料不足=来週の東京株式市場
REUTERS 2015/05/22/ 15:49 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0YD19S20150522


来週の東京株式市場は、高値もみ合いが予想される。欧米金利の上昇に対する懸念が後退し、世界的なリスクマネーが再び膨張している。日経平均も直近でITバブル期以来の水準まで回復したが、一段の上値を買う材料は乏しい。良好な企業業績もいったん織り込み済みとなった。2万円台の値固めから次の株高材料を待つ時間帯となりそうだ。

日経平均の予想レンジは2万円─2万0500円。










ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁が14日、資産買い入れプログラムを完全実施すると明言したことで世界の金融市場は再びリスクオンに傾いた。ECB幹部からは資産購入ペースを加速させるとの発言まで飛び出し、ユーロで資金調達するヘッジファンドが主要国の株式ウエートを高めたというのが足元の状況とみて良さそうだ。

日銀は21─22日の金融政策決定会合で、金融政策の「現状維持」を決定するとともに景気の基調判断を小幅上方修正した。早期の追加緩和期待は後退した格好だが、日欧の中央銀行が現状の緩和策を継続するだけでもリスクマネーの膨張は止まらない。今後も日経平均は欧州金利に敏感に反応しそうだが、来週は欧州金利を刺激するような重要イベントは見当たらず、ベースとなる株高の地合いは変わらないと予想される。

日経平均の予想PERは16倍台前半で落ち着いている。株高に見合う利益が出ているためだが、3月期の決算発表が終了したことで、良好な企業業績はいったん織り込んだとみなければならない。7月下旬から始まる4―6月期決算発表では上方修正が相次ぐ可能性もあるが、今から織り込むのは時期尚早だ。「銀行株などが買われ東証1部の時価総額は過去最高を更新したが、投資環境が恵まれている時ほど反動安を警戒する必要がある」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券シニア投資ストラテジストの吉越昭二氏)との指摘もある。少なくとも次の上昇相場に向けた踊り場に入る可能性はありそうだ。
■□━━━━・・・・・‥‥‥………………………………
さて、今回は日本の事よりも世界に目を向けて見ましょう。

実は、どの通貨もポジションの巻き戻しが起こっています。
ドル円は122円手前までは行くでしょう。
しかしドル円で問題なのは今月では無く来月です。

6月の第2週第3週に、もし騰がる(円安)なら上跳ねるでしょう。
ドル円の注目ポイントはココです。
もしこの週に跳ねるなら、取りあえず124円台を目指す事となります。上は130円まで想定内です。

ここで日経平均株価の登場です。
もしこの時期、株価が低迷していても円安に向かえば保合いとなります。
もしこの時期、株価が上向いていれば円安によって上跳ねるでしょう。

よって日経平均株価の6月の毎年のパターンは適用されません。
益々ワタシが今年の初めから予想していたパターンと成って来ました。(ブログ最上部のリンクを参照)
実際、世界中のお金が現在、余っているために再度、サブプライム・ローンに向いています。

そして、まだまだ日銀は何もしていない事を忘れていませんか?!
まぁ~これは7月の銀行名寄せと10月のマイナンバー適用後だろうと思いますが・・・・・
その後に日銀は次の一手を打って来るでしょう。世界金融の名の基で(世界金融を言い訳にする)。
ワタシはマイナス金利を想定内としています。
すると現預金は銀行などのファンド・ラップ等に流れざるを得なくなり、
もし金融変動時(金融暴落時)だったとしても戻す梃子(テコ)と成りますからね。

それと、6月のFOMCは議事録からも余り重要視されないでしょう。
・・・とすれば、利上げは9月か12月となります。
FOMCの重要発表のパターンは基本、9月か12月です。

日経平均株価が20000円を超えた場合の節目は既に4月に(下記リンク)書きましたよね。
上値重い、米国の企業決算やマクロ指標を見極めへ=来週の東京株式市場 - 2015/04/12/ 10:00 (ココをクリック)
20600円台前半までは行くかと思いますが節目は、まず20300円前後、これを突破したら
20500円台前半、20600円台前半です。もし勢いがあれば20900円台後半まで行くかも知れません。
現在の節目は上記の通りです。

ちなみに大きく観て(大勢では)、NYダウの動きに変化はありませんが、
直近では利確しているのかなぁ~・・・なんて処も見受けられます。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2015/05/24(日) 10:00:00|
  2. 通信社株式コメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015/05/24『自宅庭の近況報告』 | ホーム | 『大五郎の前髪』  【季節の言葉328】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/3343-06a1d3c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (660)
季節の言葉 (1674)
音楽のある風景 (6342)
寄り付き前チェック・リスト (2654)
相場 関連 (1927)
雑学&その他 (3441)
SEASONALITY MAP (476)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (938)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (831)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (108)
Category: None (72)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア