fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

「反戦・脱原発リベラル」はなぜ敗北するのか

image_Japanese_Liberal_001.jpg
「反戦・脱原発リベラル」はなぜ敗北するのか
産経新聞 2016/07/31/ 10:30
http://www.sankei.com/life/news/160731/lif1607310020-n1.html


■言葉への信頼、劣化させるな
 このところ、日本のリベラル派の旗色が悪い。先日の参院選でも、野党4党は「改憲勢力による3分の2以上の議席確保阻止」を叫んで戦い、惨敗した。

 気づけば国政選挙は4連敗、原発は再稼働し、安保関連法も成立した。なぜ日本のリベラルは、かけ声の勇ましさとは裏腹に結果を出せないのか。著者の浅羽氏は一言、「政治を知らないから」と答える。

 最近のデモは気楽で参加しやすいと自賛しても、それで政権を脅す威力をも鈍らせたのでは意味がない。政治的実力を備えるには、人数や資金を確保するための組織化が不可欠であり、そこには強制動員や分担金などの犠牲が伴う。本気で政権打倒を目指すなら、そうした不快な現実にも目を向けた徹底的思考が不可欠だが「ほとんどの人が同類同士でウケる運動で自己満足してしまい、敵を倒す戦いとならない。まあ今回、野党共闘で政治の第一歩くらいは理解したようですが、そのくらいで満足していては甘すぎます」

 『ニセ学生マニュアル』『大学で何を学ぶか』などの著作で、1990年代の“ものを考える若者”に多大な影響を与えた著者。久々の新刊である本書は、「反安倍」に躍るリベラル文化人を俎上(そじょう)に載せ、見栄えはいいが物事を徹底的に考えようとしない、身内向け言論の病理を衝(つ)く。「あなたの論理を突き詰めていくとこういう結論になるよ、というのをその人に成り代わって考え、その限界を突きつける」。著者の根源を問う知性が、遺憾なく発揮された快著だ。

 身内で盛り上がり、現実を直視しない欺瞞(ぎまん)的言論の流通という点では、右も左と同様だという。「たまたま最近は左の方が目についただけ。たとえば右なら、反米で同じツッコミができるでしょう」。弛緩(しかん)した言論の横行は、知的世界を退廃させる。「狼少年と同じで、言葉(ロゴス)への信頼がどんどん劣化していく。論理が腐るんですよ。それを指摘したかった」(ちくま新書・860円+税)
磨井慎吾
                 ◇
【プロフィル】浅羽通明(あさば・みちあき) 昭和34年、神奈川県生まれ。早大法学部卒業。近著に『昭和三十年代主義』『時間ループ物語論』など。
■□━━━━・・・・・‥‥‥………………………………
何言ってるんだろうねぇ~・・・・・
「反戦・脱原発リベラル」って別に「リベラル」では無いし・・・・・

「リベラル」 = 「自由主義」のことです。

「護憲派」は「リベラル」ではありませんね。
「改憲派」が「リベラル」なのです。

「TPP反対」は「リベラル」ではありませんね。
「TPP賛成」が「リベラル」なのです。

「原発反対」を除けば日本で「リベラル」と呼ばれている連中の主張は、
ほとんどが現状維持・・・既得権益の保護だということが分かるのです。

日本で「リベラル」と呼ばれている連中は、
自分の主張が非科学的だと批判されると「表現の自由だ」と言い張ります。
彼等の「表現の自由」は、自分の気に入った意見にだけ適用されるのです。

だいたい「選挙に行こう!」・・・自体が「リベラル」では無いことを彼等は理解していません。
日本で「リベラル」と呼ばれている連中は、その程度の存在です。

日本で「リベラル」と呼ばれている連中は、単なる金持ってる「道楽者」の主張なのです。

アナタは、金持ってる「道楽者」の主張に耳を傾けますか?
そんな主張よりも「お金持って来い!」
もしくは「稼げるようにしろ!」・・・でしょう。

要は世間様は10年20年先の金よりも目先の金(and 経済)なんですよ。
それを金持ってる「道楽者」・・・日本で「リベラル」と呼ばれている連中は理解していないのです。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2016/07/31(日) 17:00:00|
  2. 雑学&その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<高中正義 - JUMPING TAKE OFF | ホーム | 2016年8月 SEASONALITY MAP(季節性相場地図)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/07/31(日) 17:29:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/5381-df0c513f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (659)
季節の言葉 (1671)
音楽のある風景 (6337)
寄り付き前チェック・リスト (2652)
相場 関連 (1926)
雑学&その他 (3441)
SEASONALITY MAP (475)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (938)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (831)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (108)
Category: None (72)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア