fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

北朝鮮、国家ぐるみでビットコインの採掘に乗り出す


北朝鮮、国家ぐるみでビットコインの採掘に乗り出す
zakzak 2017/07/28
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170728/soc1707280030-n1.html


 北朝鮮が、仮想通貨ビットコインの採掘に乗り出していたことがわかった。

 最先端の人工知能(AI)を駆使し、ウェブ上の情報を分析してサイバーテロや国際紛争を予測するレコーデッド・フューチャー社(本社:米マサチューセッツ州)が報告書で明らかにした。同社は、ロシアへのウクライナへの軍事介入を的中させたことで知られる。

■「ワナクライ」と同時期
 同社は、インターネットの監視を行う非営利団体「チーム・カムリ」と共同で、4月1日から6月6日まで北朝鮮からと思われるインターネットへのアクセス動向についてモニタリングを行った。

 すると、北朝鮮の複数のユーザーが5月17日からビットコインの採掘を始めた状況が把握できた。それ以前に、北朝鮮にはビットコイン関連の動きは認められなかったが、この日以降、関連の活動は数百倍に達した。これは、「Wannacry(ワナクライ)」と呼ばれるランサムウェアによる攻撃が始まった時期とほぼ重なる。

 ランサムウェアは感染したパソコンをブロックし、解除に「身代金」としてビットコインを要求するものだが、報告書は北朝鮮のビットコイン採掘と「ワナクライ」の関連はわからないとしている。一方で、これだけ大規模な動きは国の承認なしにはできないだろうとしている。つまり、ビットコインの採掘は北朝鮮の国家の方針として行われているということだ。

 北朝鮮は、これ以前にもビットコイン関連の動きを見せていた。

 韓国のネットセキュリティ企業、ハウリのチェ・サンミョン氏は米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)の取材に、北朝鮮は2013年に開城工業団地を閉鎖して以降、ビットコインを奪うために様々なサイバー攻撃を行うようになった。

 2015年以降はビットコイン目的のハッキングを行った形跡はないが、それまでは1カ月当たり8万7400ドル(約971万円)の利益を毎月得ていた。

 昨年5月、韓国のネット書店大手、インターパークがサイバー攻撃を受け1030万人の顧客情報が盗まれる事件が起きたが、犯人はその見返りに30億ウォン(約2億9700万円)相当のビットコインを要求した。韓国警察当局は、北朝鮮の偵察総局の犯行で、北朝鮮が違法な外貨稼ぎにサイバー攻撃の技術を使ったことが確認された初のケースとしている。

興味のある方は、下記の「続きを読む」をクリック!

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング














北朝鮮、国家ぐるみでビットコインの採掘(マイニング)ってかぁ~・・・・・
相変わらず北朝鮮って面白いねぇ~
採掘(マイニング)って、いずれ近い近い将来、AI(人口知能)がとって代わるだろうに・・・・・

何度も言うようだけれども、
いずれ「仮想通貨」はあらゆるマネーを飲み込むでしょう。

例えば株式暴落時・・・リーマン・ショックみたいな事が起これば
その時に株式から逃げ出したマネーは仮想通貨に「キャピタルフライト(capital flight)=資本逃避」するでしょう。

ある国が混乱して銀行などが閉鎖されそうになれば
スグに仮想通貨に「キャピタルフライト(capital flight)=資本逃避」するでしょう。

現に「キプロス危機」で仮想通貨に「キャピタルフライト(capital flight)=資本逃避」した人たちは助かりました。
キプロス危機で注目されるビットコイン - BLOGOS 2013/04/05/ 07:04 (ココをクリック)
・・・っていうか、「キプロス危機」の件でイッキに仮想通貨がクローズアップされたんだけれどもね。

そうやって気が付けば「仮想通貨」がとても身近な存在となり、
誰もが疑わなくなる時が来る。

その時が来たら、下記のことを出来たら思い出してほしい。

この「仮想通貨」は、「無」から生み出されたモノ・・・・・
何の根拠も、何の信用ベースと成るモノもなく、
何の法的根拠もなく、法に守られることもなく、
コストゼロで「無」から発行されたものだと。

しかも「仮想通貨」を評価しているのは何???

判りやすく言うと、
「仮想通貨」には単位はあるけれども、その値打ちは何で計っている???
リアル・マネーだろう。ドルだったりユーロだったり円だったり・・・・・
結局、自国通貨で計っているワケです。

しかも「仮想通貨」が儲かる???
何を基準に???
結局、リアル・マネーに換金(両替)しないと儲けにならないんだろう。

それって「株式」と同じだよね。
そう考えると「仮想通貨」は法的根拠が何もなく、法に守られることもないだろう。

そこは「株式」とまったく別物だよね。
しかも「仮想通貨」は「無」から発行されてるんだよ。「株式」とは全くの別物。

「無」から発行されてるから失敗すれば消して、また新しく違う名前で「無」から発行できるよね。
だって野放し状態なんだから余裕でこんな事ができる。やりたい放題。

これから「仮想通貨」はリアル・マネー以外にも、色々なモノに換金できるようになるでしょう。
もしリアル・マネーが崩壊するとしたら・・・ショックドクトリンですね♪
その時に「仮想通貨」は何に換金できるか?・・・が焦点となります。
これが判れば将来、天空を歩くことができるんですね。

「仮想通貨」だって崩壊しますよ。
リアル・マネーも「仮想通貨」も崩壊した時に・・・だから「仮想通貨」の換金場所なんですね。
まぁ~まだ先の話ですが、そういうことです。

「ショックドクトリン」火事場泥棒の資本主義 Democracy Now !


いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/07/30(日) 10:00:00|
  2. ロックフェラー&ロスチャイルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MALTA(マルタ) - HIGH PRESSURE | ホーム | 「蟬時雨(せみしぐれ)」 (自宅庭の近況報告)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/6842-0e3312d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (659)
季節の言葉 (1671)
音楽のある風景 (6337)
寄り付き前チェック・リスト (2652)
相場 関連 (1926)
雑学&その他 (3441)
SEASONALITY MAP (475)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (938)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (831)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (108)
Category: None (72)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア