fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

安倍首相が「保守」の持論展開、「イデオロギーではなく日本に自信を持ち歴史を見つめ直そうとする姿勢」

安倍首相が「保守」の持論展開、「イデオロギーではなく日本に自信を持ち歴史を見つめ直そうとする姿勢」
日本経済新聞 2017/11/21/ 19:30
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO23751950R21C17A1PP8000


安倍晋三首相は21日、参院本会議の代表質問で「保守」の定義について持論を展開した。保守とは「イデオロギーではなく、日本に自信を持ち歴史を見つめ直そうとする姿勢だ」と指摘。「保守と改革は矛盾しない。守るために変えるべきこともある」とも強調した。民進党の大塚耕平代表の質問に答えた。

大塚氏は、少数会派に耳を傾ける姿勢を「国会において守るべき『保守』思想だ」と述べ、国会で野党の質問時間を減らし与党の時間を増やすべきだとする与党の主張を批判した。首相は「国会の前例や慣習の積み上げは大切だ。国会は国民の負託に応える場であり、不断の改革も進められてきた」と応じた。
■□━━━━・・・・・‥‥‥………………………………
右翼とか左翼とか関係なく、
一度、日本の歴史を見直したほうが良いよ。
特に第1次世界大戦後から1945年の敗戦まで徹底的に・・・日本近代史ですね。

ついでに「害務省」は別途、特に手厚く歴史を見つめ直して欲しいなぁ~・・・・・
下記とは関係ないけれども・・・・・

すると日本にとっては不都合な真実、
特に現在まで続く表面上の支配者層の不都合な真実が浮かび上がって来る。

責任をとっていない支配者層がごまんといるんだよ。
しかも調べれば判るけれども「責任を取っていない連中」は
不思議と、ある地方出身者へと偏在するんだよね。

・・・で、その地方を戦国時代まで遡(さかのぼ)って調べると
これまた責任を取っていない・・・回避している連中が多いことに気付く。

ちなみに、そこん処、徳川家康 公は、見事なまでに攻略していて、
徳川家康 公の知略は群を抜いていたことが解ります。

要は、その地方は責任を取らない、回避する文化があるようにしか観えない。
勿論、その地方がドコかは書かない。
その地方の人たちが、そんな人たちばかりでは無いだろうし失礼だからね。

しかし、その地方の人たちが上官や、上層部の責任ある立場に赴くのは避けたほうが
日本国や日本企業のためではあると思ってはいますけれどもね。

「責任を取らない」ということは、次に何を招くか?
「責任を取らない」ということは、「決断」をしない・・・「決断」を避けるようになります。
結果「先送り」となり、未来に迷惑を掛けることになるのです。
要は次世代・・・若者たちに迷惑を掛ける「老害」になるということですね。
近代日本史を学べば、「先送り」の歴史だということが解ります。

「保守と改革は矛盾しない。守るために変えるべきこともある」
そりゃそうだ。
Gustav Mahler(グスタフ・マーラー)っていうウィーンで活躍した作曲家・指揮者もこう言ってます。

「伝統とは火を守ることで、灰を崇敬することじゃない
「伝統とは灰を崇敬することじゃなく、火を伝えることだ。」
by Gustav Mahler(グスタフ・マーラー)

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2017/11/24(金) 09:00:00|
  2. 雑学&その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「北朝鮮から来た」木造船が漂着 国籍不明の男性8人 | ホーム | 2017/11/24 外国証券寄付前成行注文状況>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/7377-c78f5789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (660)
季節の言葉 (1675)
音楽のある風景 (6349)
寄り付き前チェック・リスト (2658)
相場 関連 (1929)
雑学&その他 (3444)
SEASONALITY MAP (476)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (940)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (831)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (108)
Category: None (72)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア