fc2ブログ

CyberBizKiz-Blog

投資暦ウン十年、リーマンショックもアベノミクスも今回のコロナの大底も明確に全てリアルタイムで当てました。株式トレードの他に音楽や趣味、有益・無益情報と人生の生き残り術。

夏には早いが米朝怪談

夏には早いが米朝怪談

トランプ大統領「会談行われるのなら6月12日」
もう既に皆さん、ご存知のニュースだよね。



興味のある方は、下記の「続きを読む」をクリック!

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング














事の発端は中国だよね。

時系列で行くと、
北朝鮮の金正恩 委員長が5月7~8日に中国の習近平 国家主席と
2回目の中朝首脳会談を行ったよね。 1回目は、3月下旬。

・・・で、5月16日に「南北高官級会談を無期延期」となる。

米韓首脳会談が5月22日に行われ、
北朝鮮の豊渓里(プンゲリ)の核実験場を24日午前11時から爆破。
その6時間後にトランプ大統領が米朝首脳会談を中止する方針を表明。

・・・で昨日26日に急遽、南北首脳会談って・・・・・
まぁ~忙(せわ)しないこと、忙しないこと・・・・・
まるでハエのごとくブンブンと動き回っているよね。

まぁ~ほかでも言ってるけれども、
2回目の中朝首脳会談で空気入れられたんだよね。
条件闘争のやり方なんかを指図したりなんかして・・・・・

中国も馬鹿だよな。
北朝鮮との交渉役は「ポンペオ国務長官」。
元CIAだよ。CIAって民主党派だよね。

中国は、CIA&民主党派とは仲良しこよし。
だから当然、情報も入って来ているだろうし
使い勝手もよく知っている。

だから同じパターンで来たんだよなぁ~・・・・・
でも・・・トランプ大統領の周りはペンタゴン・・・・・
米軍部が掌握していて、中国にはパターンが判らないんだよ。
中国の驕(おご)りで目を摩(す)ったんだよね。

韓国だって米韓首脳会談で実は相当トランプ大統領に怒られた。
いい加減な報告はするなと・・・・・
中朝韓が、そろい踏みで米国を舐めたんだよ。

でも、それをトランプ大統領&ペンタゴンは読み切っていたんですね。
そして、まんまと先手を取った・・・一旦、仕切り直したんですね。

これって米国が最初から計算していたこと。

それが証拠に、北朝鮮の核実験場爆破から6時間後に
トランプ大統領が米朝首脳会談を中止する方針を表明。

核実験場爆破ショーやった上、
米朝首脳会談ご破算になるという無様な真似は、
もはや絶対にできないからですね。

その時点で北朝鮮と言うか、
金正恩本人が米国に騙されたことになり
国際的に馬鹿丸出しとなる。

面子を一番、重んじる彼らが
そんなことに耐えられるわけがない。

もう必死ですよ。
それで昨日26日に急遽、南北首脳会談なんですよ。

ステートメント(声明)でリビアを引き合いに出しました。
とても刺激的な言い方だけど挑発役はペンス副大統領。
トランプ大統領は何も言っていない。

いつもの逆パターンなんですよ。
その間、トランプ大統領のTwitterは、
当たり障りのないことしか書いていません。

どう見てもトランプ大統領の言質を
取られぬよう配慮しています。

要は、役割分担をやっていたんですね。

あのね、これが「戦略」「戦術」というモノ。
当然だよね。だってペンタゴン(軍部)は身体を張って
「戦略」「戦術」を行っている専門部署みたいなものだもの。

日本人&日本企業は、まったくこの「戦略」「戦術」を理解していない。

戦争を演劇に例えれば判りやすいかなぁ~・・・・・
戦争を演劇に例えれば、「戦略」は脚本で、「戦術」は役者の演技、
ロジスティックは舞台管理、舞台装置、舞台の維持です。

それに加え、トランプ大統領の「戦術」。
トランプ大統領は海千山千の商売人。
ニューヨークやラスベガスの不動産を
文字通り「千三つ」の商売を切り抜けてきた人間。

3回「破産」経験がある。
間違いなく肚も据わっている。

日本には、そういう人間がエリートにはなっていないし、
当然の如く、なれないのが日本社会です。

財務省にして、東大法学部にしても
せいぜい苦労と言っても「一浪」まででしょう。

日本の社会は、失敗したからダメだと考える。
だから当然、「破産」したヤツには日本ではチャンスが無い。

しかし米国では、今まで失敗したことがないヤツは、
これから失敗する確率が高いと考える。


米国は、能力人物を見て
これだけ能力があるヤツが、これだけ失敗しているなら
次は成功するはずだと考えるんです。

米国では、株式投資で成功した実務経験豊富なビジネスマンが財務長官になって、
日本では、ペーパーテストの世界で出世した大蔵省官僚。
日米両者が経済・金融問題でやり合う。
カネの話になったら日本は絶対にかなわない。
勝てるハズがないでしょう。

日本では、太平洋の島に空港を造る場合の隊長は、海軍兵学校を出た中尉か大尉程度です。
彼らにその知恵があると思いますか?

米国・・・米軍ではどうやるかというと、
土木会社の社長を臨時で大佐にして送り込んだりするのです。
プロはつくり方も人の使い方も違いますから、
最短期間、最小コストで最善の飛行場を造ることができます。

要は指揮官(官僚)の「質」がまったく違うんですね。

日本人って「勝つこと」が最優先でしょう。
日大アメフト部の件でも如実にそれが分るじゃない。
これって日本人の体質です。

しかし「勝つこと」が最優先で「大局的」に物事を観る目がない。

大局的な戦略とは、
「目標達成につながる勝利」と「つながらない勝利」を選別し、
「目標達成につながる勝利」を選ぶということ。

例えば「戦争」。
「戦争」では局地戦で「勝利」することが戦略ですか???
これは第2次世界大戦での日本の大局的な戦略です。

しかし「戦争」の大局的な戦略=「目標達成につながる勝利」は、
戦争を終わらすことなのです。

これを日本の軍部が理解していれば、
日本は勝てないまでも、負けないことは出来たのです。
さすれば日本は大きく違ったものに成っていたでしょう。
いまだに、それを日本人は誰も理解していない。

日大アメフト部の件でも同じなのですが、
日本軍は個々の戦闘においても、
戦闘結果よりは意図とか、やる気が評価されました。

「無謀・無能でも勇壮で大言壮語し、やる気を見せるなら罪に問わない」
・・・というメッセージを関係者全員に発信するなら、
組織内には無責任な失敗者が続出するのは当然なのです。

話を戻すけれども、
米国は一旦、仕切り直したんよね。

この意味が解る???

中国はZTEの件で米国の言いなりになるほか方法がない。
だからトランプ大統領はZTEをエサにしているんです。

・・・で、韓国は昨日の南北首脳会談で北朝鮮は理解したでしょう。
何を理解したかと申しますと、
中韓ともに頼りにならないということ。

もし北朝鮮がワタシだったら・・・・・
もしワタシだったら日本を味方につけていた。
今までも、そしてこれからも・・・・・

トランプ大統領は、一回だけは見逃すと言って
前と同じ条件でテーブルにつくことを認めるでしょう。

しかし現実は、北朝鮮を脅して
一本取った上で恩を売ったことになります。

中韓ともに頼りにならない事を見せつけられ、
結果、前よりも悪い条件で席につくことになる。
もうあとには引けない状況を北朝鮮みずから作ったからね。

どこの国であろうと、そして会社でも個人でも、
「仕切り直し」とくれば「条件」は必ず悪くなる。
これは当然のこと。

もう今までのパターンは通用しないよ。
それは北朝鮮だけでなく、韓国も中国も同じこと。

その一端が今回、垣間見れたということです。

いつもご訪問ありがとうございます。
皆様の“ポチッ♪”っとが励みになります(^^)

キーボード左下の【 Ctrl 】を押しながらポチッ♪ よろしくお願いします。

  
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/05/27(日) 10:00:00|
  2. ロックフェラー&ロスチャイルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福耳 - 惑星タイマー | ホーム | 【漫画】正気と狂気の話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://cyberbizkiz.blog.fc2.com/tb.php/8346-5c23072d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

CyberBizKiz

Author:CyberBizKiz
☆自由・勝手に転載可能です。
☆このブログの情報の内容は
保証するものではありません。
この情報によって生じた
いかなる損害についても
一切の責任を負いませんので、
あらかじめ御了承くださいませ。
☆このブログは一部の読者にとって
不快な内容が含まれています。
ご覧になられる場合は自己責任で
お願いいたします。
☆(現在、年齢18歳に引下げ詐称を思案中)

Latest journals

Category

京都の休日 (622)
季節の言葉 (1584)
音楽のある風景 (6038)
寄り付き前チェック・リスト (2552)
相場 関連 (1906)
雑学&その他 (3309)
SEASONALITY MAP (457)
【投資部門別売買状況】【信用取引残高】 (16)
テクニカル株 (898)
◇◇本日のデイトレ注視銘柄◇◇ (9)
ロックフェラー&ロスチャイルド (796)
tumble(タンブラー)から拾い読みCafe (17)
通信社株式コメント (281)
関連銘柄 (75)
ガーデニング (107)
Category: None (70)

メールフォーム(お問合せ)

名前:
メール:
件名:
本文:

Monthly archive

Latest comments

Latest trackbacks

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

忍者アクセス解析

FC2カウンター

※2020年3月1日にFC2カウンター設置。 それまでのアクセス数160万アクセス

Search form

Display RSS link.

Friend request form

Want to be friends with this user.

Link

add link

フリーエリア